空き部屋が出た施設&高齢者住宅の企業様へ

高齢者施設・住宅にとって、部屋の「空き」は必ずおきます。 苦労して満室になった高齢者のお住まいも、日々「空き」が出る中、探しておられる方やそのご家族様、医療・介護関係者にはそれを知らせる術が現在非常に少ない状態かと思います。 「こちらの高齢者住まい、今、空きあり」略して、『こちあり』は、そんな地域の「空き情報」を集約し、医療・介護に配信するサービスを開始致します。